Uターンにて薬剤師として転職

薬剤師に特化した転職サイトを利用して求人を探す

親の介護のため長野県にUターン転職を決意 / 薬剤師に特化した転職サイトを利用して求人を探す / キャリアアドバイザーのおかげでスムーズに再就職出来た

会員登録は、インターネットの公式サイトから簡単に登録できました。
会員登録する際には、しっかりと自分の希望などを記載しました。
数日後にはキャリアアドバイザーから面談のリクエストがありました。
面談の際にはキャリアアドバイザーが、私のエントリーシートを参照してあらかじめ私の希望にあう案件を見つけてきてくれました。
キャリアアドバイザーは一つ一つの企業に対してとても丁寧に説明してくれました。
しかも、一つ一つの企業に対して、内部事情も教えてもらえたため、残業の多さや休暇の取りやすさや職場の人間関係のムードについても教えてもらうことができたため、大変参考になりました。

わー、出勤になった!
気合い入れて行ってきます。


私の転職(退職)が決まってるからなのか、私だけ出勤の1人薬剤師!
他の社員は休み。


まあいいさ、責任持ってやりますよ!

— POPEYE (@SHINBEGA) 2019年10月11日
その場では、即決はせず持ち帰り妻とも相談をしながら新しい職場選びをしたのです。
こんな時にも、キャリアアドバイザーは私をあせらせることはせず、私が決意するまで待ってくれたのでとても助かりました。
この時、実際に働く前に職場見学をしたいと思いました。
そんなリクエストにもキャリアアドバイザーは協力してくれました。
企業に対して職場見学をリクエストしてくれたのです。
実際に、職場を見て私も再就職した際の自分のイメージを膨らめせることができました。
最終的に選んだ就職先は、キャリアアドバイザーが一番押してくれていた企業でした。